清涼飲料自販機協議会

自動販売機据付講習及び検定試験について 主催:清涼飲料自販機協議会

本年度開催のお知らせ

2010年度から開始された自動販売機据付講習及び検定試験は、今年で8年目を迎えます。ご存じのように2011年3月11日には東日本大震災が発生し、自動販売機の耐震性確保の必要性は、よりいっそう高まっている状況にあります。自販機設置に関わるより多くの人に、自販機の耐震安全性について理解を深めていただくため、本年度も据付講習及び検定試験を開催致します。

自動販売機据付検定試験

自動販売機据付講習及び検定試験(以下、「検定試験等」という)は清涼飲料自販機協議会(以下「自販機協議会」という)が主催する講習及び検定試験で、自販機据付にあたって必要な事柄をどの程度理解しているかを確認するものです。この検定試験に合格された方には自販機協議会から「合格証」を発行し、自販機据付に必要な知識を十分に有していることを証明致します。

清涼飲料自販機を安心して利用していただくためには、自販機の安全な据付が不可欠です。地震などの災害時に転倒などによる二次災害が発生しないようにすることも重要です。そのためには、自販機据付に関する正確な知識が必要となります。検定試験では『自動販売機据付規準』のほか、消防法や道路法及び道路交通法のうち自販機据付に関する部分も出題範囲となっておりますので、自販機の安全据付に関するものはほぼ網羅していると言えます。

実際に自販機据付作業に携わっている方を中心に、より多くの自販機関係者の皆様に受験していただくことによって、自販機安全据付に関する知識が共有され、自販機の社会貢献にも繋がるものと考えております。

受講・受験資格

自動販売機据付講習及び検定試験は、清涼飲料自販機の据付安全性についての知識を関係者の間で共有することを目的として、清涼飲料自販機関連四団体で運営しております。

受講・受験資格は特にありませんが、自販機据付けに実際に携わっている方及び関係者を対象としています。それ以外の方が申し込みをされた場合、受験をお断りさせていただくことがございますので、予めご了承ください。

講習内容及び試験範囲

据付規準の内容とJIS基準との関係、適用範囲
屋外据付、屋内据付における注意点
その他(消防法、道路法、道路交通法、あと施工アンカーなど)

日時、会場及び定員

検定試験等の日時、会場は以下のようになっておりますので、ご都合の良いものをお選びください。また、各会場とも定員に達した場合は締め切りとさせていただきますので、その旨ご了承ください。

※なお各会場とも申込者数が20名に達しない場合は、当該会場の検定試験等の開催を中止させていただくことがございます。

               
日時 会場 定員 会場の最寄駅
 10月14日(土)  東京  128名 ・銀座線「浅草駅」 徒歩5分
 仙台 74名 ・JR「仙台駅」 徒歩7分
10月21日(土)  名古屋   56名 ・JR「名古屋駅」新幹線口(太閤通口)徒歩3分 
 〃  広島   54名 ・JR「広島駅」南口徒歩約10分

以下のようなスケジュールで実施いたします。

            
       全会場共通
講習会  13:30〜15:20
検定試験 15:40〜16:40
    
   ※検定試験は、50問(2点×50問=100点)マークシート方式を予定しています。

検定料(『自動販売機据付規準』及び講習会費用を含む)

会員・準会員 1名 4,000円  
一般  1名 5,000円

申し込みについて

7月21日(金)午後5時締切を予定しています。定員に達した場合は、期日前でも締め切りますので、ご了承ください。

検定料振込について

受付完了後、検定料振込先をお知らせ致します。受付後10日以内にお振り込みくださいますようお願い申し上げます。
なお、一度ご入金された検定料は返金できませんのでご了承ください(但し、前述のように申込者数が20名に達せず検定試験等の開催が中止となった場合には、当該会場の申込み分に関しましては検定料の返金を致します)。

受講票について

受講票は9月11日(月)以降、順次発送致します。お申し込みの際にいただいた人数分をまとめてお送り致します。
受講票には受講番号は印刷されておりますが、お名前の欄は空欄になっていますので、お手数ですが各自ご記入くださいますようお願い申し上げます。

個人情報の取り扱い

  1. 自販機協議会は、お申し込みいただいた方の個人情報を、自販機協議会のプライバシーポリシーに基づき適切に管理致します。
  2. お預かりした個人情報は、受講料の収受、受講票の発送、試験結果の発送、合格証の発送及び前記の目的達成のための電話・メール・郵便などでの連絡など、検定試験等の実施・遂行のために利用するほか、個人が特定されないかたちで検定試験等の運営と質の改善のために使用させていただきます。
  3. 自販機協議会または自販機協議会からの業務受託者は、上記2の利用目的達成のために必要な範囲内において、個人情報の適切な取り扱いに関する契約を締結した上で、個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合があります。

合格発表及び合格証の発行

合格発表につきましては、11月21日(予定)、本Web サイト上に合格者の受験番号を掲載することによって行います。
合格者には合格者ご本人様の顔写真付き合格証を発行いたします。据付作業の際には合格証を携帯するようにし、紛失しないよう大切にお持ちください。
希望される方には合格証の再発行を致しますが、その際は手数料として4,000円を請求させていただきますので、予めご了承ください。

申し込みページへ